--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2006.03.29

春期講習2日目

…やっぱり、勉強がそれなりにできる子って授業に向かう姿勢が違いますね。

ボクの塾ではもともと通常授業は学力別にクラスを分けていて、春期講習でもある程度は成績別になってるんです。
小学校や中学校では歓迎されないシステムかもしれませんが、学力を上げるために通う場所としては当然の措置でしょう。

話がそれましたが、勉強のできるクラスって授業に臨む態度が違うんです。

開始前には席につき、テキストを机に出して先生を待つ。
これ、当たり前。

ぶっちゃけ、下のクラスなんて授業が始まっても大騒ぎですよ?

「お前ら、年いくつだ?」

って問いただしたくなりますもん。


「勉強をする」
ってことに対する考え方や取り組み方が違うんでしょうね。

小学生や中学生なんて、取り組み方次第でどんどん伸びるのに。
もったいないよ。

そんな子達に、どうにかして勉強の楽しさを教え、すでにできる子には更なる楽しさを奥の深さを知っていってもらう。
そんなことができるといいなぁ、と思うのです。



どうでもいいことですが、ヒールで階段を上り下りしているうちに足を滑らせました。。。
手の甲がすりむけていて、結構痛いです。
生徒に、「先生、気を抜きすぎたんじゃない?」とずばり言われました。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/95-7b5b90c9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。