--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2006.02.22

サーシャ・コーエン

…結局、即座に感想を書いてしまいます。。。


サーシャ・コーエン(アメリカ)、さすがミッシェル・クワンを抑えて全米1位なだけあるっすよ…。


まず、ミスがない。

技術的なことはよくわかんないんだけど、一つ一つの演技の質が高い…ってか、「あぁ、綺麗な演技ってこういうことをいうんかなー」って思っちゃうくらい。


あと、音楽との一体感。

音の静と動がそのまま演技で表されてる感じで、すっごいメリハリがあったのですよ!!
まじ、感動。



上位3位がすっごい僅差ですな。
フリーが楽しみ☆



関係ないけど、サーシャ・コーエンは表情が遠くからでも見やすい化粧をしっかりしていた気がします。
口紅とアイラインがはっきりとひいてあったので、遠めでも顔の変化、というか自信にあふれた笑顔が見て取れて(近くで見ると怖いけど)、そこらへんも印象的に思えたのかもしれません。

日本人、顔のメリハリがあんまないからな。。。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/80-4d62b073
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。