--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2005.11.30

信じるしかない

真剣な顔をして嘘をついていたことは、ボクに消えない痕を残すだろう。

信じていたいから、信じようとした。
疑いはあっても、キミが「信じろ」というから、信じようと思ったのに。

それでもキミの事を失いたくなんてないから。
「もう一度信じてほしい」と言ったキミの言葉を、本当にもう一度だけ信じようと思う。







この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/45-73c7e0e7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。