--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2005.11.06

まぃしすたぁ

おとといからすぐ下の妹がボクの下宿に泊まりに来てました。

その間、まるでPCに触らないという、ここしばらくはない状況にありました。
いやぁ、珍しい。

お医者さんにつれてったり、文化祭につれてったり、お買い物に行ったりと、楽しく過ごしてました。
(相方よ…ずっと付き合わせちゃってごめんね…)


うちの姉妹はボク以外は全員社会人で、大学に進んだのはボクだけ。
すぐ下の子は専門学校。
好きなことを仕事にするために、「進学校での好成績」という武器を使うことなく専門職に就いた。

でも、今、後悔をしているらしい。
「もっと勉強したかった」
「好きなことを仕事にしたら、つらい」
そういって、もっといろんなことを勉強するために大学に進学したいという。

ボク的には、妹自身の人生なんだから好きにがんばればいいだろう、と思う。
覚悟を決めてやる気になれば、叶うことだと思う。

でも、妹は簡単には踏み切れない。

ボクとすぐ下の妹は、親に対する恐怖心がある。
幼いころから植えつけられている恐怖心。
そして、「自分たちの望みを理解してもらうことは難しい」という考え。
たぶん、うちの家庭で育たないと理解はしてもらえない感覚なんだろう。

でも、ボクもそうだし、ほかの姉妹もみんな、喜んで応援する。
自分の人生なんだから、存分に生きてほしい。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/31-0167a13d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。