--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2007.07.19

こころの処方箋

ユング派の心理学者、河合 隼雄さんが亡くなったそうだ。

箱庭療法を日本に紹介するなど、心理学の面での功績が大きく取り上げられるが、私は彼の著書「こころの処方箋」が大好きだった。

受験期で心が穏やかでないときに出会ったこの本は、私の心によく効く薬となってくれた。

今は手元にない本だけど、いつかまた手元に戻したい本おひとつでもある。


ご冥福をお祈り申し上げます。








この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/229-c138d416
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。