--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2006.12.12

久々の再会

『塾講師』というジャンルで投稿するのも最後かもしれません。

昨日は塾の同期入社の子達との集まりに行きました。

突然仕事を辞めることになり、きっとたくさんの迷惑をかけてしまったであろう友人達。
それでも集まりに声をかけてくれて、すごく嬉しく思いました。
結局は辞めてはしまったものの、きつい中で続けられたのはこの友人達のおかげだと思います。



人が一人いなくなったくらいなら、会社はどうにか回って行きます。
『私がやらなきゃだめなんだ』
なんてこと、そうそうありません。
なんとかなるもんです。

私がいなくなったところには、きちんと他の人が入ってくれていて、なんか寂しいですが、それが当然です。


それでも、私がいなくなったことを悲しんでくれる人がいました。
手紙をくれた生徒もいます。


少しでも誰かの心に残っているなら、私のしてきたことは無駄じゃなかったんだろう、と思えるんです。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/150-ff390bd4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。