--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2006.11.11

こうのとりのゆりかご

赤ちゃんポスト:熊本の病院が設置検討 新生児匿名で託す


こんなニュースがありました。


いい面だけ見れば、画期的な案なのかもしれない。

その辺に捨てられるよりは、きちんと養育してもらえる場所においていかれる方が、赤ちゃんにとっていいだろうことは、明白だ。

どんな理由があっても中絶させない病院であり、宗教ならば、望まれずに産まれてきた子供にも責任を取る必要はあるだろう。




ただ、育てられない子供ならば、必要のない子供ならば、はじめから作らないでほしい。


レイプされてしまった、とか、そういう事情なら仕方ないさ。

でも、自分らの意思でセックスして、子供ができる可能性があることなんかわかっているだろうに、いざできたら「育てられません」?「おろしましょう」?



もし、この赤ちゃんポストができたら、できても引き取ってくれる場所があるんだからいいや、やっちゃえ、なんて発想をするやつが出てこないか?



受け入れ先を作るよりも何よりもまず、望まない子供を作らないようにする教育や社会が必要だと思うんですけど。



…子供をちゃんと育てられるときまで、生まれてくる子供を手放しで歓迎できる準備ができるまで、責任を持って避妊しないと。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/143-f407bc71
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。