--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2009.10.20

ステーキ桜

入籍1周年記念旅行の2日目ランチで行った、ステーキ桜
食べろぐでの口コミ評価が、以前行ったことのある「イートイット和牛」よりもよかったので、
かなり期待していったんです。


店内に入ってみると。。。そこはかとなく高級感。
きれいな待合でした。
席に案内されてあたりを見渡すと、
客層は結構若いかな。
小さな子どもをつれた夫婦が多い感じがします。

イートイットは各テーブルがしっかりしきられていましたが、
こちらはオープン(一応個室もあったようですが)
店内は子どもの声でもとから騒がしかったので、
子連れでも気兼ねなく行かれるかと思います。
・・・まぁ、ゆっくり落ち着いてお肉を楽しめる雰囲気ではありませんでしたね。

頼んだのは、ランチメニュー。
私が「和牛ハンバーグ200g」・・・2,300円(税込2,415円)
旦那が「桜 特選牛 ロース150g」・・・3,500円(税込3,675円)
(スープ・サラダ・ライスまたはパンまたは焼飯・デザート・コーヒーまたは紅茶つき)


まず最初にスープが出てきました。
ステーキ桜スープ
ただのオニオンスープ。。。
お肉を推してるならいっそ出汁も肉でとればいいのに。
ちょっとがっかりです。

しかも、配膳してきた人が揺らしすぎて、
まわりにべったりついててなんか汚いし・・・

っていうか、スープって最初に出すものなんですか?
そういうお店もあるんでしょうか。(私が無知なだけかなぁ)


次はサラダ。
ステーキ桜サラダ
有機野菜にオリジナルの林檎ドレッシングだそうです。

あのー、
野菜がからからに乾いてるんですけど。


そして、メイン。
まずは私の食べたハンバーグ。
ステーキ桜ハンバーグ
肉汁はしっかりでてきます。
お肉の甘みも感じられるし、まぁ、おいしいかなぁ。

旦那の食べた特選ステーキ。
ステーキ桜ステーキ
確かに「レアで」と頼みましたが、
これは「レア」じゃなくて「単なる生焼け」です(-_-)
肉汁もでないし、お肉も筋っぽくて固い。
私も一口もらいましたが、噛み切れない・・・

〆に、お肉の鉄板で作るという焼飯を頼んであったんですが、
この焼飯を鉄板で作る利点って「お肉の肉汁を余すことなく使える」ってとこですよね?
肉汁全然ないのに、どうするんでしょうか。

そんな焼飯。
ステーキ桜焼飯
案の定、味がしません。

あぁ、「焼飯」だから飯を焼いただけなのね?って感じです。
塩を振って食べました。
てゆーか、あったまったピクルス、まず(-_-)

極めつけはデザート。
ステーキ桜デザート
キャラメルケーキと紅茶のプリン・・・でしたっけ。

皿がぬるい。
フルーツがぬるい。
プリンもぬるい。。。

紅茶はポットとカップを別に持ってきてくれたんですが、
いざ飲もうとしたら、カップ・・・汚れてるんですけど。

店員呼び止めて代えていただきました。



以前、この店のすぐとなりにある同じテイスト・金額設定のお店「和牛」にいったことがあるので、
ついつい比較してしまうのがよくないのかもしれませんが、
このお店、本当に最悪でした。

まず、店員の教育がなってない。
・挨拶がろくにできない
・笑顔がない
・話が終わる前に立ち去る
・品物をガチャガチャ置く
・髪の毛をまとめてもいない
などなど・・・
なんかもう、気分悪いです。

確かに、「和牛」はサービス料を取っていて、「桜」にはサービス料がありません。
とはいっても、そのせいでこんなにも対応が悪いと言うならば、
サービス業なんてやらないでほしいです。
一応、高級ステーキ店を気取るつもりがあるのなら、
それ相応の接客態度を見につけてほしいですね。

それに、味も大しておいしくない。
これで、1,000円ランチと言うのならまだいいですよ。
でも、これだけの値段とっててこの程度のお肉なんですか、と。


同じ値段出すなら、プラスサービス料を取られるのだとしても「和牛」がいいです。

「初めての店に行く」というのはこういったリスクもあるんですよねー
いい勉強になった、と思ってあきらめる以外ありません。

これだけはいえます。
2度と行きません。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/1259-61120fd9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。