--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2009.08.31

政権交代。民主へ期待?

昨日は、選挙に行ってきました。

実は選挙って今まで行ったことなくて、初体験。

権利を放棄するほど政治に期待も興味もなかった私ですが、

今回は何かしらの意思表示だけでもしてこようかな、と。

結局、どこの政党のマニフェストにも共感できず、

どの候補者にも期待は持てないという意思表示だけして帰ってきましたけど(^_^;)



自民党が歴史的惨敗をして、民主党へと政権交代。

本当に民主党を応援して票を入れた人ってどれくらいいたんだろう。

自民党がやだから民主党に入れてみるか、って人も多かったんじゃないかなぁ。



民主党の売りはいわゆる「ばら撒き政策」。

「子ども手当て支給」が実現して配偶者控除や扶養控除が廃止されたら、

うちみたいな子どものいない専業主婦家庭は確実に増税。

高速道路を無料化したら、高速は高速の意味をなさない上、

それ以外の交通(船、電車、バス、飛行機など)は大打撃。



たぶん、他の党だって謳ってるマニフェストにはデメリットもあるんだと思う。

それを考えないでメリットだけ見てたら、きっと裏切られるんだろうなー



HPや街頭演説ではでは、互いの政党の批判を繰り返してた。

でも、政党同士が争いをして何になるんだろう。

本当に国民のことを考えてるのかなんて、全然分からない。



政権交代したことで日本がどう変わるのか、

期待はしないけど経過はしっかり見ていきたいな、と思うのです。





・・・とま、あつらつら書いて見ましたけど、

私個人の考えなので各政党を応援している方、

関係者の方には不快な思いをさせてしまったらすみません。

今回の政権交代、民主党の今後の政策のことなど、

なんか思うところがあったら教えてほしいなーなんて思います。

メリットデメリットって、自分に関係のないところはあんまり見てないのが現状なので、

他にも色々あるんだろうなーって思うのです。






この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/1213-9a3d8bdb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。