--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2009.07.17

プライムデータマーケティングのご紹介

プライムデータマーケティングって知ってますか?


プライムデータマーケティングのスカウト事業とは?】

プライムデータマーケティングのスカウトは登録型の人材紹介や人材派遣とは大きく異なり、
クライアント企業からプライムデータマーケティングへの依頼に基づき、
プライムデータマーケティング独自の手法により 転職市場には稀有な“即戦力・高収益人材”を捜し求め、
より素晴らしいステージへと導くことを意味しているそうです。
プライムデータマーケティングでは、関係会社からの依頼を受け、
リサーチからお電話でのご連絡までをプライムデータマーケティングにて行っているそうです。
(人材をお探しの方はプライムデータマーケティングの関係会社までお問合せ下さい!)


【スカウトの流れ】

プライムデータマーケティング関係会社の担当者がクライアント企業様が求めている人物像をより詳細にヒアリングし、
頂いた条件を基にプライムデータマーケティング関係会社から プライムデータマーケティングへリサーチ及びアポイントの依頼が入ります。
プライムデータマーケティングでは プライムデータマーケティング関係会社からいただいた条件を基に
リサーチを行い、対象となる方を探すそうです。 お探しした方々へプライムデータマーケティングより電話にて連絡し、
面談する日程を決めるようです。
面談当日はプライムデータマーケティング関係会社のスカウトエージェントがホテルのラウンジ等で説明してくれます。


プライムデータマーケティングでの流れ】

プライムデータマーケティング独自のリサーチ方法により、クライアント企業からの条件に見合う方を探し出す。
 (プライムデータマーケティングでは毎月25,000名の方をリサーチ!)
プライムデータマーケティングで探し出した対象の方へ電話・メール等で連絡、アポイントの約束を決める。
 (プライムデータマーケティングでは毎月10,000名の方に連絡!)
③今後のビジョン等をヒアリングした上で、 プライムデータマーケティングよりクライアント企業の概要等を説明、
 ご興味頂けるか判断してもらう。
 (プライムデータマーケティングでは毎月2,350名の方と面談!)
プライムデータマーケティングからの説明に興味持っていただけたら、日程を改めてクライアント企業の経営者、経営陣と会っていただく。
 (プライムデータマーケティングでは毎月400名の方をクライアント企業とお引合わせ!)


プライムデータマーケティングのリサーチ方法】

プライムデータマーケティングでは各分野の人脈豊富な方々とパートナー契約を締結し、ご紹介頂いているそうです。
 プライムデータマーケティングのパートナー数は現在全国で200名を超え!強力なネットワークですね。
②新聞や雑誌、ホームページ等の一般に公開されている媒体に掲載されている方はその分野にて長けている方々、また実績を残されている方々であると
 プライムデータマーケティングでは考えており、その情報を基に連絡をしているそうです。


プライムデータマーケティングのホームページでは職種・分野・役職に分けた案件一覧が紹介されています。
また、案件実績の一部も紹介されていますので、スカウトについてや
プライムデータマーケティングに興味を持たれた方は
ホームページを訪れてみてはいかがでしょうか。

最近、このプライムデータマーケティングという会社をよく耳にします。自分にあった職場にめぐり合うのって、なかなかに難しいことですよね。自分ひとりで探すのって大変です。だからこそ、こういう専門の会社にお願いすることが大切だし、近道になるんじゃないでしょうか。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/1182-b0311e49
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。