--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2009.05.14

不妊治療・・・注射開始。

前回の診察後、クロミッド錠50mgを5日間飲みました。
これで、今まで飲んだものと合わせて20錠。

薬の効果があったのかどうかを診てもらいに行ってきました。

エコーで子宮内膜の厚さや左右の卵胞の大きさを見てもらいましたが、
卵胞が育っている気配はなし。
前回ちょっと大きく見えたものも見当たりませんでした。
子宮内膜も育っていないので、排卵後である可能性も低い。

ということで、私には薬は効きにくいだろうと言うことがわかりました。

先生から今後の方針として、
・薬をやめて、自然排卵を待つ
・薬を一旦やめて次の周期にまた飲んでみる
・更に薬の量を増やすため、注射に切り替える

と提案されました。

薬をやめたところで自然に排卵する可能性は限りなく0に近く、
次の周期でまた同じように薬を飲んでも効く可能性は低い。

となるとやっぱり薬の量を増やしてもうちょっとがんばってみよう、ということで注射にしました。


注射はHMGフジを50mgから。
まずは少ない量からはじめてみるそうです。
(150mg投与が一般的らしい)

この注射を毎日1回通院して4日間注射してもらい、
5日目の18日に卵胞の様子を見てもらうことになりました。
(投与の期間は人によって違うらしいです)
卵胞の様子によって、今後の投与の量も変わってきます。

今日さっそく1回目の注射を受けてきましたが、
筋肉注射のため痛い(TωT)

でも我慢我慢・・・
いい結果がでますように。。。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/1128-61e7d693
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。