--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2006.04.24

教育コーチング養成講座

うちの塾で、教育コーチング講座を受けさせてもらいました。

内閣総理大臣にも認定されている資格です。

子供たちを教育していく上でとても大切なことを学ばせていただきました。



教育コーチングとは、「人は育とうとする生き物だ」という考え方を元にして、相手の持つ可能性を信じ、共に目標達成のための行動を起こすサポートをするということなのです。

具体的には、考え方を学ぶだけではなく、相手の話を聞く「傾聴」のスキルや、相手の持つ答えを引き出す「質問」のスキルを学び、実践練習をしていくという講座なのです。



以下に、教育コーチングの構造を紹介します。

ぜひ、興味のある人は講座を受けてみてください!!!


愛情・尊重・信頼という「在り方のトライアングル」



「人は育とうとする生き物だ」
「人はそれぞれ」
「人は自分の中に答えを持っている」

という「信念のトライアングル」



傾聴・承認・質問という「姿勢のトライアングル」


そして、

「人の上につく」
「にじみ出る謙虚さ」
「より以上を目指す」

という「成果のトライアングル」
最終的には子供の自立を目的としています。





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/105-46d6cb1b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。