--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






2008.09.27

結納のこと(15日)を書いてみる。

結婚しよう!

ってなったら、とりあえずしといたほうがいいかな?って思ったのが 結納

相方のお兄ちゃんとこもしたし、うちの妹もした。
形式だけでもやっとくかー
みたいな。


でもさ、これこそ「家と家の儀式」なわけで。


相方のご両親は、お兄ちゃんのとき同様「結納金はきちんとわたしたい」派。

うちの両親は「断固として結納金は受け取らない」派。


若干もめたけど、結果的には
「結納金はうちの両親に渡すのではなく、うちらの生活資金としていただく」
ということで決着。

考え方の違いや、地域的な違いって、
これからもいろいろ出てくるんだろうなー

うまく立ち回っていかないと。



まぁ、そんなこんなで、
結納の前日からとりあえず私だけは実家へ行って、準備のお手伝いしてました。
これといって何をしたわけじゃないんだけど。


あー
お父さんから

「本当に受けていいんだな?」 (←結婚の申し込みのこと

と念は押されました。

今更だろー(苦笑)と思いつつ、複雑な親心?



当日は緊張しててかみまくりの相方のお父さんがおもしろかったり、
作った料理が多すぎて、みんなして帰りがつらかったり、
それなりに普通な日だったかも。

でも、これで一段落かな。
10月には籍入れるし。
あ、婚姻届用意しておかないとだ~





この記事へのトラックバックURL
http://shin0blog.blog118.fc2.com/tb.php/1008-4abe5974
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。